FC2ブログ

長野旅行8/2 その一

いつも いつでも 飛び出せるように ダイスのように 転がっていたいから  紅蜥蜴です。



長野旅行二日目

IMG_5215.jpg
朝食!パンは焼きたて、野菜は採れたて♪





二日目は観光に当てているので

08:40りこぼ出発

自然の中で前も後ろも車がいない、一人で走るのはとても気持ち良かった♪

IMG_5216.jpg
09:20 扇沢駅 到着 28㌔

IMG_5217.jpg
『トローリー!』

IMG_5218.jpg
電気で走る、法律上は電車な日本で唯一のバス

まぁ、見に来た理由は「水曜どうでしょう」で大泉さん率いるどうでしょう班が乗っていたからw

IMG_5219.jpg
バス停ではなく駅

IMG_5220.jpg
先日8/1で丁度開通50周年だったらしい

いざ、黒部ダムへ


IMG_5221.jpg
ダムダム君の事務的で容赦のない説明w

IMG_5222.jpg
酸素が薄い…頭痛い



なんとかかんとか登って
IMG_5225.jpg
黒部ダム!おぉうっすら虹がかかってる

IMG_5223.jpg
ほぅほぅ

IMG_5224.jpg


IMG_5226.jpg
山々。この暑い中でも雪が残っている。スゴい

IMG_5227.jpg
ダム側。そりゃこれだけ水があったら

IMG_5228.jpg
勢いよく出るわw

IMG_5229.jpg
『黒部の太陽』!!(実物)

IMG_5231.jpg
まぁ観た事ないンですが…

IMG_5232.jpg
渓谷。こんなに緑があるのに、自然が足りないとは…



IMG_5233.jpg
甘味。美味しそうだったからw

IMG_5234.jpg
歯型つきで申し訳ございません…







唐突に神姫劇

IMG_5235.jpg
ラ「マスターはブログが面白くなればと思ってこういうルート考えたのかも知れませんけど、私はあの”目”を出したとき、「あ、危ないな」と思いました。」

(念の為に言っておきますが、このルートはファミリーで楽しめる観光ルートです。)


IMG_5236.jpg
ラ「だからこのトロリーですか?立山トロリーあたりが一番危ないと思います。」

『そのトロリーに乗って来たんだけどね;』





神姫劇終了w



IMG_5237.jpg
バケット(フランスパンに非ず)

IMG_5238.jpg


IMG_5239.jpg
デカい

IMG_5240.jpg




ちょっと降りて

IMG_5241.jpg
近い

IMG_5242.jpg
うわ!これ降りてきたのか!怖っ!!

IMG_5243.jpg
あんな上にいたのか!怖っ!!

IMG_5244.jpg
あかん、自分軽い高所恐怖症だった…


湖面。とても穏やか。魚も泳いでる。



雲行きが怪しい。


上から



真上から。ちなみに見た目はダイナミックだけど、実際は霧状かシャワーのように放水しているので、『ドドドドド』ではなく『ッシャアアアァァァァァ…』って感じ



人工物もほとんどない、まさに自然。一口に日本と言っても色々あるなぁ

IMG_5252.jpg
マップ

IMG_5253.jpg
立山黒部アルペンルート。もちろん行きませんw


IMG_5254.jpg
高い

IMG_5255.jpg
慰霊碑。この規模の工事にしては殉職者は少ないらしいが、命かけるのが前提の仕事なのか…感謝と敬意を評します。

IMG_5256.jpg
1/186模型

IMG_5257.jpg
何故186?とはいえ、とても分かりやすい。

IMG_5258.jpg
石原裕次郎 記念プレート

IMG_5259.jpg
そして帰りのバス。バスマニア(?)や家族連れも気にせず前を陣取るw

IMG_5261.jpg
トンネルは10分程だけど、もの凄く寒いw



と、黒部ダム観光でした。きっかっけはどうでしょうだったけど中々楽しめた♪

ラ「トローリー!」

『オー!!』
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

スカウター
『戦闘力たったの
プロフィール

紅蜥蜴

Author:紅蜥蜴
「紅」と言ったら「蜥蜴」と言うのだ!

当ブログは、旅とバイクと玩具とラーメンをこよな…そこはかとなく愛する紅蜥蜴の些細な日常を記しています。

リンクフリーですので、こんなブログですがお気に召しましたらどうぞ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR