FC2ブログ

涙流せ!

明日と~いう、日に~♪

ステーキ食べるって決めてるのに、昼にうっかり野菜マシマシの油そばを注文してしまいました、紅蜥蜴です。
いや、マシマシの時点で結構キツかった;


IMG_4424.jpg
(当日は開店18時に行って暗いので先日の写真)
ビリー・ザ・キッド東陽町店!!
あの倉田てつを氏がオーナーを勤めている、知る人ぞ知る聖地!

いやー前からなんとなくお店の場所の目星はついてたんだけど、色々と踏ん切りがつかず…
しかし来訪者マイブラザーと遂に来店!

…開店40分前で流石に早すぎたので本屋で時間を潰してからでしたが…
5分前には我ら兄弟含めて5組ほど並んでいる状態。あきらかに常連の人々も。流石だ。

いざ入店。客数で言えば10人は超えていたのですぐにオーダー!頼むもの決まってるしメニューは見なくても…
IMG_4445.jpg

な、なにぃ!?オリジナルサワーだと!!?しっかりとリサーチして来ていたがこれは知らなかった。
…ブラックコーヒーはまだしも青汁の記載に戸惑いを隠せなかったけれど折角なので注文。
もちろんメインは…

IMG_4446.jpg

RXステーキBLACKステーキ

…二つ注文したくて弟を連れてきたw

注文を終えてようやく落ち着いて店内を見渡すと、照明暗めで落ち着いた雰囲気。
まあ、コッチは壁のポスターや写真やサインに目を奪われて落ち着かない。ウヒョー

…しかし来店した人のブログやレビュー見てると光太郎さんいない事もあるとのことだったので過度な期待はしないようにしていたけれど
・店員さん(女)
・店員さん(男)
・てつを母君
…の他に、厨房でステーキ焼いてる人がいるんだけど…~ん、確認できず。

IMG_4448.jpg

サワー到着。…うん、緑い&黒いな!
味はまさにブラックコーヒーと青汁で最初はビミョーに感じていたけれど、食事の合間に飲むとどちらも爽やかでほのかな甘さが感じられて美味しかった。


おお、遂に目の前に!
IMG_4450.jpg
BLACKステーキ!!

あーんど!

IMG_4449.jpg
RXステーキ!!

まぁ違いは量とBLACKの方にケチャップが乗ってるくらいでしたが。

店員さん「こちら下味のみですので、お好みで調節してください。」

軽く一口食べてみると流石にちょっと味気ない(当たり前)
調味料は醤油、塩、おろしニンニク。
『うおーッ!ニンニク好きの血が滾るゼ!!』
…なんてことは言わずに、自分の分を少しかけた後弟へ渡し改めて実食。

う~ん、大きさもさることながらこの厚さ。お肉をかぶりついて食べたい自分にはたまらない食感。
マスタードで書かれたRXマークと海苔も良いアクセントになっていて美味。

いやー調べている時は、3000円出したら焼肉食べ放題出来るとか味付けお好みでとか不安だったけれど、素直においしい。ステーキ屋さん…舐めてました、ごめんなさい。

食後、お客さんも入ってこないのでまったりしつつ「厨房にいるのが光太郎さんじゃなのか?」とガン見していると隣のお客さんが何やら取り出しててつを母様に渡している…

IMG_4451.jpg
まさかのBLACKマスク!!(おそらく1/2)
常連さんだったようで自分のグッズにサインをお願いしていたらしい!
…と、という事は厨房でステーキを焼いていたのはやはりッ!?

常連さんに恐れ多くも話を聞いてるとマスクを貸してくださったので写真とらせて貰った♪
IMG_4452.jpg
IMG_4453.jpg
ウッヒョー!スゲースゲー!直筆だよ!さっき書いたばっかだよ!ほんの5㍍先だよ!
良かった、勇気を持って話しかけて。光太郎さんを直接観る事は出来なかったけどこいつはテンションぶっちぎるゼ!

そうこうしているとお客さんが列を作って待っていたので、名残惜しつつもレジにお会計をしに行くと…

『ごめんねー、後ろ通るよー』
!!?
ステーキをもった光太郎さんが(帽子&マスク装備)直接テーブルへ運んでいる!?
『今日はありがとうね。また来てね』
開店時のお客さん全員に声をかけて、ボクと弟の後ろに立つと肩を「ポンポン!」と叩いてくれた…ッ!
「ごちそうさまです。ありがとうございました!!!」
…と、なんとか言ったと思うけど、興奮のあまりよく覚えてない;

ちなみにレジ周り
IMG_4454.jpg
IMG_4455.jpg
IMG_4456.jpg
IMG_4457.jpg
IMG_4458.jpg
お会計とこれの写真をとってまごついていたおかげで生光太郎さんに肩ポンポンして貰えた♪ありがたやありがたや

良かった。実に良い日だった。思い出したらちょっとウルッとするくらい良かった♪
また来よう。折角電車で30分の近場に住んでるんだしw
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

スカウター
『戦闘力たったの
プロフィール

紅蜥蜴

Author:紅蜥蜴
「紅」と言ったら「蜥蜴」と言うのだ!

当ブログは、旅とバイクと玩具とラーメンをこよな…そこはかとなく愛する紅蜥蜴の些細な日常を記しています。

リンクフリーですので、こんなブログですがお気に召しましたらどうぞ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR